インターンシップ2020開催!
インターンシップ2020開催!

やるべきことは、
まだまだある。

緑線

国民の約5人に1人が組合員として加入する生協。
全国にそれぞれ独立している約320の生協が会員となり、
その会員生協を事業と活動の両面から支え、
連帯強化に取り組んでいるのが、日本生活協同組合連合会。
2016年度末現在、1,489名(正規職員数1,057名)の職員が働く組織です。

そこでは、ブランド戦略本部が新たに設置され、
生協商品のリブランディングに挑戦中です。
営業部門では地域別マーケティングを強化。
商品開発は企画からメーカーの選定や交渉まで行い、
新商品を次々と開発しています。

また、品質保証部では数多くの検査員、先端機器を有し、
組合員に真の安心を届けるために日夜様々な検査に取り組んでいます。
さらに、組合員の声を、行政に届ける役割も大切な仕事の一つ。
国際部からは日本の生協の連合会組織として、
海外の生協や諸団体に向けて情報を発信しています。

日本を豊かにするというより、
日本に住む一人ひとりの暮らしをもっと豊かなものにするために。
2020年にはそれぞれの地域で過半数世帯の参加を目指します。

さあ、あらゆる仕事が、
想像以上の規模と使命を持って行われる、日本生協連へ。
やるべきことは、まだまだある。

地方の風景