手づくりのひざかけ等をお送りしました(コープやまぐち)

2013年1月 4日

コープやまぐちでは、被災地の方々に少しでも暖かい冬を過ごしていただきたいとの願いを込めて、組合員が編んだひざかけと肩かけ95枚、またお手玉などを、みやぎ生協に送りました。

hizakake011.jpg

ひざかけには1枚ずつメッセージが添えられました。

hizakake012.jpg

このひざかけは、被災した地域の方たちにホッとしてもらうための場として、仮設住宅集会所等で定期的に開催されている、「ふれあい喫茶」で手渡される予定です。

詳細は、コープやまぐちのホームページをご覧ください。