生協とは

生協の正式名称は「生活協同組合」。略称としてよく使われるコープ(CO・OP)は、協同組合を表す英語のコーペラティブ(Co-operative)からきています。営利を目的とせず、人と人との結びつきにより、よりよい暮らしを実現することを目指しています。

生協を知る4つのこと

生協は消費者一人ひとりがお金を出し合い、「組合員」となって運営・利用されています。組合員さんはただのお客様ではなく、出資者として、「運営に参加」をしているということです。日々のくらしの中で生まれる「こんな商品が欲しい」「こんなサービスがあると便利」といった思いや願いが、組織方針や商品企画に反映されます。

組合員の「ふだんのくらし」に もっとも役立つことが生協の使命です。
組合員の願いを実現するために

日本生協連・コープ共済連は、全国各地の生協が加入する全国連合会。コープ商品・コープ共済を中心とした事業面や、活動面で会員生協を支援し発展を支える役割を果たしています。

  • 日本生協連とは
  • コープ共済連とは
  • 人材育成