ページ内を移動するためのリンクです

日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト

2015年02月17日

消費者庁に、食品表示法に関する意見を提出しました

 日本生協連は、2015年1月28日に消費者庁に「食品表示法第六条第八項に規定するアレルゲン、消費期限、食品を安全に摂取するために加熱を要するかどうかの別その他の食品を摂取する際の安全性に重要な影響を及ぼす事項等を定める内閣府令(案)等」について意見を提出しました。

 日本生協連では、社会全体の食品の安全と安心づくりに貢献するために、行政に対して消費者の立場から意見を提出しています。

☆日本生協連が消費者庁に提出した意見書は、こちら(PDF:175KB)
☆消費者庁の意見募集については、消費者庁ホームページへ