ページ内を移動するためのリンクです

日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト

2014年08月19日

消費者庁に「食品表示基準(案)」についての意見を提出しました

 2013年6月28日に「食品表示法」が成立し、その後、消費者庁において食品表示法の施行(2015年6月頃)に向けた準備が進められています。

 日本生協連は、消費者委員会食品表示部会に委員として参加し、食品表示法に基づく新たな食品表示基準について、消費者、事業、国際整合性の視点からさまざまな意見を述べてまいりました。
消費者委員会食品表示部会での議論を踏まえ、「食品表示基準(案)」が2014年7月7日に消費者庁から公表され、パブリックコメントが募集されています。

 日本生協連は、食品表示法に基づく食品表示基準は「消費者の立場に立った正しくわかりやすいもの」であるとともに、「実行可能性や検証可能性を踏まえたものとすべき」などの意見を、2014年8月9日に消費者庁に提出しました。

☆日本生協連が消費者庁に提出した意見書は、こちら(PDF:401KB)

☆消費者庁の意見募集については、消費者庁ホームページへ