ページ内を移動するためのリンクです

日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト

2016年01月18日

生協の通販カタログ くらしと生協で
「MOTHERHOUSE & くらしと生協」コラボレーション4周年記念企画を開始

 日本生協連は、通販カタログ「くらしと生協」にて、途上国発のアパレルブランド 株式会社マザーハウスとのコラボレーション企画「MOTHERHOUSE & くらしと生協」の4周年記念企画を2016年1月18日から開始いたします。

 日本生協連は、「途上国から世界に通用するブランドをつくる。」というマザーハウスの理念に共感し、2012年3月に「MOTHERHOUSE  & くらしと生協」企画を開始。途上国への支援という目的にとどまらない、現地バングラデシュの素材を活用した、高いデザイン性と品質にこだわった商品を紹介して参りました。

 今回の4周年記念企画は、「くらしと生協」限定レザーバッグなど、新商品を含む7点を掲載。また、あらためてマザーハウスの商品・ものづくりに対するこだわりや理念をお知らせするために、誌面には同社代表兼チーフデザイナー 山口絵理子氏のインタビューをはじめ、生産工場の現地責任者や工場長のメッセージを掲載しています。

「MOTHERHOUSE & くらしと生協」4周年記念企画 概要

「MOTHERHOUSE & くらしと生協」より
  • 展開期間:2016年1月18日~5月14日
  • ページ数:4ページ
  • 取扱商品数:7点

新商品「ツートーンレザートート」

「ツートーンレザートート」

 上部にバングラデシュ産の柔らかい牛革、下部に貝殻をモチーフにした型押しを施した丈夫な牛革を使用。中の芯材にもこだわり、張り感と丈夫さ、軽さと柔らかさを兼ね備えたトートバッグです。

  • 素材:牛革、裏地=綿・牛革
  • 開口部:約38cm
  • デザイン最大サイズ:約縦27×横38×マチ10cm
  • 持ち手高さ:約21cm
  • 重量:約630g
  • バングラデシュ製
  • 価格26,000円(税抜き)

 

☆くらしと生協Webサイト:「MOTHERHOUSE & くらしと生協」企画ページは、こちら
☆詳しい内容は、プレスリリース全文(PDF:409KB)へ

<参考資料>

■マザーハウス 工場長Mamun氏のメッセージ

マザーハウス 工場長Mamun氏

 私たちの夢は、バングラデシュで一番の工場になること。2006年から始まった挑戦は今も続いており、昨秋工場を拡大移転しました。マザーハウスがロールモデルとなり、いつかバンデグラシュが他の国を引っ張っていけるようになりたいと考えています。これからもお客さまとのあたたかい関係を続けていきたいです。
(カタログから抜粋)

■「株式会社マザーハウス」会社概要

【会社名】株式会社マザーハウス
【本社所在地】〒110-0016 東京都台東区台東2-7-1 安藤ビル3F
【設立】2006年3月9日
【代表】山口 絵理子
【事業内容】発展途上国におけるアパレル製品および雑貨の企画・生産・品質指導、同商品の先進国における販売
【Webサイト】http://www.mother-house.jp/

■通販カタログ「くらしと生協」概要

「くらしと生協 2016年まいにち着る服 春号」カタログ表紙
「くらしと生協 2016年まいにち着る服 春号」カタログ表紙

全国117生協で展開する、生協組合員向けのカタログ通販事業です。衣料品や寝具、インテリア、生活雑貨など、くらしに役立つ幅広いジャンルの商品を取り扱っています。
(ご利用いただくには、生協への加入が必要です)

【供給高】552億円 (2014年度)
【主な取扱商品】衣料品、寝具、インテリア、生活雑貨など
【注文方法】生協の宅配注文用紙、インターネット、電話など
【Webサイト】 http://www.e-kurashi.coop/shop/top/index.do